オナ禁10日目

私は「オナ禁」というものを実践している。

ちょうど1年ほど前にもやっていて3か月ほどオナ禁することが出来たが、気の緩みとストレスから抜いてしまって以来オナ猿へとなってしまった。

だが、またオナ禁を挑戦してみようと思っている。ブログのタイトルはいきなりオナ禁10日目となっているが、今日からブログに書いていこうと決めたからだ。

 

 

なぜかブログに書いていこうかと決めたかというと、単純にモチベーションの問題である。オナ禁というのは自分との戦いだと私は思っているが、人は自分に甘く、自分で決めたことでさえも平気で破ってしまう意思の弱い動物だとも思っているため、ブログに毎日書き込むということをモチベーションにオナ禁を続けていこうという魂胆だ。

 

私のオナ禁を通じての目標は小さい。「体臭の改善」と「自信を持てるようになりたい」という事だけだ。私は体臭がキツイとは言われたことはないが、オナニー臭というのは必ずあると思うし、オナ禁の効果としてフェロモンが出るなどとも言われていてそれらの改善のため。

そして自信が持てるようになりたいというのは、私は女性に対してあまり話すことも出来ないし自信がないのだ。これはオナ禁とは直接的な関係はないかもしれないがオナ猿の私がオナ禁をすればどこか自信が付くのでは?と思ったからだ。

実際、オナ禁をすることで自信が付いたというレポートもあるため自ら体験したいと思っている。

 

これからのオナ禁生活で気づいたことや、オナ禁をしてから得たことなどをブログに書いていきたいと思うので楽しみにしてくださると嬉しいです。