オナ禁8日目

昨日の出来事もあり、女性を見てムラムラすることは無かった。

これは小さな一歩だが、成長した点である。

というか、これが普通なのだがオナ猿の時のメンタル状態では普通ではなくなることに恐怖を覚える。気づかせてくれた幼馴染には感謝しかない。

 

8日目で感じるのは勘違いかもしれないが、女性と普通にお話をしたいと心から思うようになってきた。

言葉に表現するのは難しいのだが、純粋にお話をしたい。

これは、過去に3か月ほどオナ禁したときにも表れた現象である。

 

当時は女性と会話ではなくLINEのやりとりではあったが、かなり満たされていた。

性欲というものが女性との会話で満たされている感覚だ。

オナ猿だったときは女性とも特に会話もせず、男ばかりだった気がする。

頭では分からなかったが、寂しさ?のようなものを埋めるために自慰行為をしていたのかもしれない。

なんだか、男子中学生のようでダサいが、この状況を招いているのも自分なので改善したい。

 

今はネットを駆使して女性と出会うことも出来そうではあるが、私はネットで友人を作ったことがなく(オンラインゲームなどでも基本的にはソロプレイヤー)年齢的には若いがどこか古典的な考えがあり、面と向かって話したことのない人を友人と言えるのか?や自分から行くのはなんか面倒くさいなと思うタイプだ。

いいのか悪いのかはよくわからないが、ネットの利点を活かせてない感はある。

ネットで繋がるというのも今年の課題にしようと思う。

 

 

 8日目にしていろいろな気づきが生まれるのは、オナ禁をすることで自分と向き合っているからでもあると思うのでオナ禁をこれからも続け、自分を成長させていきたい。