オナ禁18日目 3人組の女性から気づかされた。

今日は久しぶりに友人と会い、友人の家に行こうとした途中の信号で3人組の女性がいた。私たちは自転車に乗っていて彼女らは歩きだったのだが、信号が青に変わって数メートル離れたときにこんな声が聞こえた。

「さっきのどっちがイケメンだった?」という声だ。

もしかしら、私たちのことではないのかもしれないが状況的に私たちのことを言われていると考えてもおかしくはないだろう。そんなことを言う女性がいることは知っているがリアルで言われるのはなんだか嫌な気分だった。

 

だが、よくよく考えてみると

私も口にはしないがオナ猿の時には同じことを考えていたと思う。

「あの女とこっちの女だったらこっちのほうが可愛いな。」

「あの女よりおっぱいデカいな。」

という比較をしていた。

オナ猿の効果として、「女性を性的な目で見なくなる」というものがあるが

オナ猿だと女性の容姿ばかりが目に付いたり、性的な目線でしか女性を見れないし、比較してる自分がどこかにいた。

 

私は3人組女性の発言により、オナ禁の効果を感じられることが出来た。

私はもう、女性のことを性的な目や比較して見ることはないと断言できる。

 

オナ禁は自己の向上が目的でもあるが、ごく当たり前の行動に戻す効果もあると思う。そんなオナ禁に出会えて感謝するばかりである。

 

---------------------

 今日はジムに行ったが、前回の修正として上半身を重点的にチェックした。

自重トレーニングで胸や腕は鍛えていなかったので負荷も少なめであったが、一歩一歩前進を忘れずに無理をせず続けていきたい。