読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オナ禁14日目 年収1000万超の求人

昨日の記事で内省をしようと思いますと書きましたが、実際にやりました。

そのとき、年収1000万越えの職業はどのようなお仕事なのかなと、気になって求人サイトを見たのですが、70%ぐらいが営業(不動産、保険系)で20%がコンサルティング、残りはその他といった感じでした。

年収2000万とかいう営業マンもいて凄いなーとは思うのですが

それだけ大変なんだろうなとも思います。

 

昨日内省した結果、自分は

「人ではなく、モノ相手の仕事」

「手に職をつけられる仕事」

「本を読んだり、創作したり、趣味の時間が取れる仕事(=休みがきちんと取れる仕事)」

「出来れば年収600万以上(都市部でしか無理かもしれませんが)」

というのを目標にやっていこうと職業の面では思いました。

 

人生の大部分は「仕事、睡眠」の二つだと思うのですが、これからを考えるにはやはり、仕事の面は大切だと思いますし、また自分には何が向いてそうか(向いてるではなく、向いてそう)を見極めて行くのが大切だと思います。

 

 

最初に営業の年収が1000万越えるというのを書いたのには理由があって、誰だって貰えるなら、年収1000万円を貰いたいと思うのですがやはり、人には向き不向きがあると思いますし、私は営業という職業は今までの人生を振り返って明らかに向いてなさそう(正直に言うと根暗)なので候補から外れます。

いくら、額面が良くても自分の中で何か違うなと思うものは避けたほうが良いと何となく思います。

 

また、実は2年ほど前からやってみたいなという仕事があり、それには資格が必要なのですが、なんだかんだ理由を付けて勉強をしてませんでした。なので、今日からその資格習得のために勉強を始めていこうと思います。

 

そして改めて、自分を振り返るとやはり根幹というのは

そこまで変わってないのかなと思いました。

恐らく、人間なので年収1000万を貰えると書かれてると気持ちが揺れ動いたりしてしまうと思うのですが、そのような欲が湧いたら、もう1度考えてみて、自分を振り返ろうと思います。

 

追記

自分の考えは正しいのかどうかは分かりませんが

ある意味、自分のような考え方は、自分自身に限界を作ってしまう考えなのかなと書いてるときに思いました。

ただ、限界を作る前に私の場合、行動もしてないことに気づかされたので良いのかなと思ったりします。