無理をし過ぎると

この3日間、ずっとオール状態で結果的に風邪を引いてしまいました。当たり前過ぎますが、無理をし過ぎると身体の調子が悪くなります。

 

ただ、ここで思うのが

毎日睡眠時間が3時間で働かされ、結果的に自殺してしまった人や、その他のいろいろな人たちのことです。

仕事は大切だと思いますが、そこまでやる必要性はないと思っていて、むしろ私は徹底的にサボればいいとすら思っているのですが、なぜならそれは、

仮に3人でないと回せない仕事があったとして、頑張って2人で回すことが出来たとします。そしたら、何が起こるかと言うと、次からは3人で回すことを前提では無く、2人で回すこと前提で話が進む(=コストカットされて)と思うのですが、これは結果的に誰が得したかというと、会社であって、別に私たち従業員ではないと思うのです。

やけに、会社目線で物を語る人がいますが、別に企業は絶対にこの人でないとダメということはないと思いますし、仮にそうであるなら高い給料を支払うはずで、偏見かもしれませんが会社目線で物を語る人に限って勘違いしている人が多い気がします。

 

そして徹底的にサボればいいと思っている理由もその辺りにあって、もちろん頑張れば頑張るほど、給料が上がると思います。ただ、それは自ら働きかけているときであって、人から何かを言われた時や命令されているときではないと思いますし、興味関心があることはサボりたくても興味関心が出てくるので、結果的に頑張ってしまうと思うのですがどうでしょうか?

私は無理をしてやるぐらいなら気楽にやったほうがいいんじゃないか?と思いますし、真面目にやるのはいいけど、それを他人に押し付けてまでやるのは間違っているのではないか?と思います。

 

と、3日間オールとは全く関係ありませんが、何に関しても無理し過ぎると良くないですし、自分のことを他人に押し付けるのは良くないんじゃないかと体調を崩しているときに思ったので書きました。